秋冬にも、ゆるパンツ!レディースのトレンドは、この3本!

見た目も着心地もゆるーくて、リラックス感のある「ゆるパンツ」が、この秋冬に空前のブームです。

 

ボリューム感のある、人気継続中のガウチョパンツをはじめとして、定番のワークパンツもシルエットがゆるめに変化しています。マニッシュなパンツもゆったりなシルエットがでてきました。

 

秋冬におすすめの、レディースゆるパンツを紹介します。

 

とろみ素材のガウチョパンツ

 

着るだけで華やかな印象になるガウチョパンツは、シンプルな着こなしでも特別感が演出できます。
中でも、ほどよいAラインを描く、落ち感のきれいなとろみ素材のガウチョは、履くだけでスタイルアップしてくれるアイテムです。スカート感覚で履けるところも魅力です。
スカートよりも足さばきがいいいので、自転車に乗って買い物に出かけたり、テーマパークなどで、アトラクションを楽しむ時にも、とろみ素材のガウチョは活躍します。

 

トレンドカラーのカーキのガウチョに、手持ちのボーダーシャツで、リラックス感のある休日コーデ。トップスをボトムにインして、細身ベルトのあしらいで、抜け感を演出します。

 

オーバーサイズのワークパンツ

 

全身をボーイッシュにまとめても、華奢見えするチノパンなら女っぽさも漂います。オーバーサイズのゆるっとしたワークパンツには、トップスもゆるふわニットのオーバーサイズを選びます。ウエストインでブラウジングさせ、ベルトでアクセントをつけます。
パンツの裾をロールアップさせて、抜け感もおこたりなく演出。靴はサイドゴアブーツで重厚さをだしてバランスをとります。

 

 

タック入りのテーパードパンツ

 

タック入りのテーパードは、腰まわりはゆったりして、裾は先にいくほどほっそりとすぼまるので、履くだけでラクして細見えが叶う1本です。

 

スウェットに、白シャツをインしたフレンチライクな着こなしも、しなやか素材のテーパードパンツを合わせるだけで、いつものフレンチカジュアルが新鮮な装いに変わります。

 

黒のテーパードで上下をモノトーンでまとめたら、足元はエナメル素材のブーツでキラっと輝かせます。バックは、旬なフリンジ使いのネイビーのショルダーでトレンドライクなスタイリングに仕上げます。